ちんトレ 効果

チントレの効果はあるのかやってみた

ちんこが小さい人にとって気になるキーワードであることでしょう

 

チントレ

 

これってほんとうに効果あるんでしょうか?効果があるならすぐにでもやってみたい!

 

と思う人も多いはず。

 

なんか分かるんだけど、具体的にどうやるのが正解なのか、まじで効果があるのかどうかってのが気になりますよね。

 

筋トレとかダイエットとか体に変化を求めるものってただでさえ3ヶ月スパンとか、長い期間が必要なのでこれで意味なかったらただのちんこで遊ぶ無駄な時間になっちゃう!

 

でももし効果があるとしても、続けられるかな〜とダイエットを続けられない私は思ったのですが、なにはともあれチントレというものをやってみました。

 

チントレとはこういうトレーニング方法

チントレは確立されたものでもありませんし、正しいトレーニング法っていうものもないみたいです。

 

各自ちんこの小さい要素(太さ・長さ・形)みたいな悩みが違いますからね。

 

また確実に大きくなるよ、という確証があるわけでもありませんから。

 

要はペニスの構造から考えて海綿体に血液が入ってきた場合、こういう感じで大きくなるべきという理想の形に向かって伸ばすようなアイデアを実践してみる、ということになるでしょう。

 

私の場合は、いろんな既存の情報を元にこういうチントレをやってみました。

 

ちんこの太さアップトレーニング

 

ちんこは半勃起状態に持っていった上で、しっかり握ってあげましょう。更に勃起しようとするちんこを握りつぶして10秒程度そのまま。

 

その後ぱっと離して血液を海綿体に行き渡らせるイメージです。

チントレ,太さ

 

徐々に勃起してくるので10秒握りつぶした状態で手を離すとミニサイズちんこになっていますので、そこからふわーっと膨らむ感じを体感しましょう。

 

これぞちんこの膨張の秘技。海綿体に入りにくい血液の循環をアップさせるわけです。

 

注意点としては、ちんこを強く掴み過ぎないこと。血液をちんこから押し出すわけですので徐々に力を加えてあげましょう。ちんこも皮膚は薄い方ですので、むちゃくちゃやると裂けちゃったり傷つけるかも知れません。

 

亀頭の方から握らないと血液が逃げませんので、根本ではなく先っちょの方から握りこんでくださいね。

 

このトレーニングハマる人多いかもです。

 

ちんこの硬さアップトレーニング

 

ちんこの硬さは上の1番の強化版です。太さと硬さは紙一重。というか硬さに関してはちんこの元気だけじゃなくメンタルに関する要素も多いわけなんですが、勃起時の硬さを強化できるチントレとしては良いトレーニングになります。

 

チントレ,硬さ

 

まず1のちんこを握った状態でちんこに力を入れましょう。

 

といってもこのチン力アップにはコツも入ります。勃起する時のような固くする力を養うわけです。

 

ちんこにセーターのかかったハンガーをかけた状態で持ち上げるようなトレーニングみたいな感じですね。勃ちを良くする力の入れ具合を練習しましょう。

 

ちんこへ血液を送り出す練習だったり、ちんこの角度を上に上げる練習っていうのが珍力アップへの道なのは違いないです。

 

この勃たせる技術っていうのは、あとあとエッチの際にも踏ん張ることが出来るようになります。精子の飛距離アップにも繋がるはず!実践してみると感じられます。

 

ちんこの勃起力スピードアップトレーニング

 

ちんこはやっぱり勃起スピードを早くすることでちんこが大きくなりがちな気がします。

 

どういうことか?おそらくですが海綿体に血液が吸収されやすく血流もアップしているということが、勃起スピードに現れているのではないかと思います。

 

つまり勃起スピードを早くすることを心掛けてみることは、ちんこのサイズアップにも繋がるはず。

 

チントレ,速さ,瞬発力

 

この方法はチントレだけじゃなく、脳への刺激がちんこに伝わりやすいかどうか?という脳への刺激にもなっている気がします。

 

性欲が強い時って勃起スピードがかなり早いと思うのですが、(つまり勃ちやすい)この感覚を忘れずに、常にちんこを勃起させるようにしたり、早く勃起させるためのイメージを育んだりすることでちんこを自由自在に勃起させることが出来るというロジックです。

 

これはなかなか難しいとは思うのですが、逆に言えばちんこが大きい人でも小さい人でも平等にちんこのコントロールができるのは、やってみる価値はあると思います。

 

ベクノールなどのサイズアップサプリメントがありますが、これらもちんこに強制的に血液を送ってあげることがポイントなので、自分の意志でちんこに血を送るというイメージを育ててみてください。

 

チントレが上手く行かない場合は

チントレを日常的にやってみることはとても効果的です。

 

なんというか元気が無い時でもちんこさえ元気なら、徐々に活力が湧いてくるものです。

 

これは私自身が実証済みですから。それからチントレが上手く行かない時は、勃起する時間を増やしてあげることです。

 

メンタル的に疲れている時は勃ちづらかったりしますし、ちんこが小さい時は海綿体に血液が行き渡りにくい状態にあるかもしれません。

 

そんな時は強制的にちんこに血液を送ること。そこで活躍できるのがサイズアップサプリです。

 

個人的にもかなり効果を感じられるサプリメントを一度試してみてはどうでしょうか?

 

ちんこの小さいのを手術で治さなくても良いへGO!